東京を拠点に活動している人に必須のカード

クレジットカードを持っていなかったとしても生活に支障が出ることはありませんが、損をしてしまっています。
ポイントが貯まるクレジットカードは様々な景品と交換出来ますし、何よりも割引サービスが充実しているのです。 PASMOのオートチャージ、さらには東京メトロの定期券購入などといったものを東京メトロ To Meカードで決済することが出来ます。
発行は三菱UFJニコスで行われ、そのポイントプログラムというのは「わいわいプレゼント」が適用されることとなります。

 

PASMO機能を付け登録をすることによって、1乗車2ポイントのメトロポイントが加算されていきます。
貯めたメトロポイントはPASMOチャージに利用することが出来ます。東京メトロ To Meカードは電子マネーのPASMO機能を搭載している東京メトロのオフィシャルカードとなります。
東京の交通機関をメインに利用している人にとりましては、まさにオススメの一枚と言えるでしょう。

マンションリフォームクリック
http://www.r2home.jp/
マンションリフォーム



東京を拠点に活動している人に必須のカードブログ:17年05月24日

ダイエットをする時に
NGとされていることがいくつかあります。

特に代表的なのが「間食を控える」ということ。
これってダイエットをする人の間では、もはや常識ですよね?

ところが、
場合によっては、間食OKというケースもあるんですよ!

それは、食事を食べない時間が
7時間以上あいてしまった場合です。

これだけ時間が空いてしまえば、
お腹がすかないということの方がおかしいので、
間食してもかまわないのです。

ただし、
何を食べるかということが問題になってくるわけです。

やっぱり、お菓子はNG!
お菓子というのはもともと糖分が多いです。

またスナック菓子などは、
揚げる工程が含まれる場合が多いですから
脂肪分も豊富!

脂肪と糖分、これらはまさにダイエットの大敵ですよね!

そこで、おすすめなのがフルーツです。

フルーツは水分が多く含まれていますから、
見た目と比べると
それほどカロリーが高いというわけでもないんです。

またビタミンなど、からだにとって必要な栄養素もとることができますから、
栄養バランスを整える意味でも効果的なのです。

でも、くちさびしい時に
どうしてもお菓子に手が伸びてしまうという人は
強制的にお菓子を食べることができないシチュエーションを
作るようにしましょう!

お菓子を食べてしまうのは、
お菓子が手の届くところにあるからです。
ということは、
お菓子を買わなければ、良いのです!

そして、
朝12時ばんの3食を規則正しく食べましょう!
3食をきちんと食べていれば、
お腹がすくことも回避できますので、
お菓子にも手が伸びないでしょう。