どんなシチュエーションでも大活躍

「クレジットカードなんて借金と同じだから持ちたくない」と考えている人も多くいらっしゃることでしょう。
後払い方式ということを考えると確かに借金と似ていますが、その便利さとお得さは飛躍的にアップしてきているのです。 アメリカン・エキスプレス・カードでしたら空港では手ぶらでゆっくりとすることの出来る「無料ポーターサービス」も利用可能となります。
さらにご同伴の方に関しましても「空港ラウンジ」や「手荷物無料宅配サービス」なども利用することが出来るようになっています。

 

アメリカン・エキスプレスならではの便利で快適となる心強いサービスの数々が他のクレジットカードには無い心地よさを提供しています。
旅行代金のカード払いで付帯している海外・国内旅行保険は、驚きの最高5000万円となっています。旅先でも日常の生活でも多彩なサービスを提供しているのがアメリカン・エキスプレス・カードです。
アメリカン・エキスプレス・カードというのは毎日をより楽しみお得に生活をする人のクレジットカードと言えます。



どんなシチュエーションでも大活躍ブログ:17年07月19日

モチベーションが低下している時って
腕立て伏せなどを最初から50回、100回やろうとすると、
やる前から気が滅入ってやる気が無くなってしまいます。

あたしは毎日、
午前中に腕立て伏せ80回を日課にしているのですが、
最初から「絶対80回やるぞ!」と
意気込んでやっているわけではありません。

「ちょっと午前中寝坊しちゃったし、調子も良くないから
 今日は20回くらいしかできないかもしれないけど
 とりあえずやっておこう」

そんな気持ちで初めて、やっているうちに
「まだできるぞ!えーい80回やっちゃえ!」って感じで
毎日続けています。

始める時はモチベーションが落ちていて当然です。
そんな時に
無理やり自分を奮い立たせようとするのはエネルギーが要ります。

もちろんやる気満々のエネルギッシュな人は、
それで行動できるんでしょうが、
そうでないあたしのような人は、
毎日そんな風にエネルギーたっぷりに行動できるわけではありません。

今まではこんな自分を見て
「だから減量できないんだ…」
と思っていました。
みなさんの中にも、そう思っている人は多いのではないでしょうか?

でも、ちょっとした心の持ち方で変われると思うんです!

「とりあえず5回でも10回でもやってみよう」
という
「とりあえず」の気持ちを大事にして、
回数を減らしてもいいから毎日続ける…

毎日やれなくて1日休んだ日があったとしても、
「とりあえず」次の日から再開する…

夕食でも食べ過ぎた日があってもいいから、
次の日は「とりあえず」元の減量生活に戻す。

そんな「とりあえず」な気持ちの持ち方が、
あたしのような根性無しの人でも
減量を続けさせてくれて、
大きな成功につながる原動力になると思っています。